これが愛だよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS あの日から5年・・・「ユナイテッド93」

<<   作成日時 : 2006/08/12 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 衝撃的な大事件であり、まだ時もそんな経っていないため、遺族感情を考慮してあまり映像化されてきませんでしたが、それを今回「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス監督が映画化しました。自分も当時リアルタイムで事件を一晩中見ていて衝撃を受けました。これはハイジャックされた4機のうち建物に唯一突入しなかった1機の話です。
 いや〜パンフにもありましたが、ドキュドラマとしては最高の出来です。最初は日常がつまらなく淡々と進んでいくようにみえますが、いざ犯人たちが行動を起こすと、その緊迫感や、事件終盤の悲壮感等がヒシヒシと伝わってきます。
 出演者も有名な俳優は一切使わず、無名、もしくは当事者本人たちが出演してリアリティをだしてます。
 この映画を観るといろんなことを考えちゃいますね・・・。普通の人々の大いなる勇気と、普通のなんでもない日常の大切さ。ハイジャック犯の一人が見せる躊躇に人間性を垣間見ますが、そんな彼らがなぜこの凶行に及んだのか。そしてこのテロ事件によって、人類は後戻りできないパンドラの箱を開けてしまったんではないかという恐怖・・・。
 いろいろことを考えさせられる「映画」です。



ユナイテッド93 テロリストと闘った乗客たちの記録
ユナイテッド93 テロリストと闘った乗客たちの記録 (光文社文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画館
トラバ失礼しますm(_ _)m ...続きを見る
映画館
2006/08/12 22:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの日から5年・・・「ユナイテッド93」 これが愛だよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる